ジョギングダイエット

毎日走らない方がいい?





ダイエットが目的でジョギングを始める人は毎日走った方が良いと勘違いしています。
実は、運動に不慣れな人が毎日ジョギングするとダイエット効果が下がってしまうんです。

確かに毎日走った方が消費カロリーは増えますが、同時に疲労もどんどん溜まって行きます。
たくさん寝れば疲れなんてすぐ取れると過信しては危険です。
運動で蓄積される筋肉疲労は筋肉を休ませない限り抜けません。

毎日ジョギングして筋肉を使うと、筋肉が休めずに疲労で痩せ細ります。
筋肉が減ると基礎代謝も下がり、体脂肪が燃えにくくなるのです。

適度に休養を取り、筋肉を休ませましょう。
運動と同じぐらい休養も重要です。
この事を踏まえ、ジョギングは週3〜4回の頻度が運動と休養のバランスが良く、最も効果的です。