ジョギングダイエット

ジョギングで太い脚?





ジョギングすると脚が太くなると思っている女性が多いんだとか。
痩せるイメージとは裏腹に、脚が太くなるイメージも強いみたいです。
走って筋肉が発達して太くなるという発想なんだと思います。

筋肉が発達してその部分が太くなるには条件があります。
重い物を上げ下げする筋力トレーニングや、筋肉に高い負荷を与える無酸素運動です。

ジョギングは有酸素運動で、負荷が弱いので太くはなりません。
逆に筋肉が鍛えられて引き締まった脚になります。


マラソンなどの長距離ランナーはトレーニング量が多いので筋肉質ですが、脚は太くないですよね。
逆に100mなどの短距離ランナーはすごい筋肉の太ももです。
短距離走は無酸素運動なので、走っているだけで筋肉が大きく発達するのです。

結論として、ダイエットを目的としたジョギングでは脚は太くなりません。
逆に引き締まった綺麗な脚になり、体脂肪も落ちるので、一石二鳥の有酸素運動です。